一人暮らし 引越し 挨拶

一人暮らしの引越し挨拶と防犯

一人暮らし 引越し

 

引越しをしたら近所に挨拶まわりをすると思いますが、最近では一人暮らしの場合は挨拶をしなくてもいいのだそうです。

 

どうしてかというと、一人暮らしは空き巣や変質者に狙われやすいからです。
特に女性の一人暮らしはストーカーなどに狙われやすく危険なので、わざわざ一人暮らしであることを不特定多数の人に公表する必要がないのです。

 

日本の「安全神話」はもう通用しません。
自分を守れるのは自分だけなのです。

 

一人暮らしをしている時に犯罪に巻き込まれないために、気をつける事がいくつかあります。

 

・物件を選ぶ時に、セキュリティーの高いオートロック物件や防犯カメラのある物件を選ぶ。
・2階以上の部屋にする。
・鍵を開ける際は誰かが後ろにいないかチェックして、すばやく中に入って鍵をかける。
・郵便受けにも鍵をかける。
・1階はもちろん、2階以上であっても窓を開けっ放しにせず、どんなに小さい窓にも鍵をかける。
・下着は外に干さない。
・ゴミ捨てなどの短時間の外出でも鍵をかけること。
・チェーンロックをかけ、宅配便なども本物かどうかを確認して開ける。

 

なんだか自意識過剰に感じるかもしれませんが、一度でも勝手に知らない人に侵入されたら怖いと思いませんか?

 

日本はもはや安全な国ではありませんので、玄関のカギをかけないとか窓を開けっ放しにするとかは止めましょう。
オートロックや防犯カメラを過信しすぎないようにしてください。

トップページ > 引越し業者を東久留米で選ぶなら